>  > 初めて尽くしの一日

初めて尽くしの一日

僕は人見知りが激しくて、自分から知らない人と話す場に行くなんてありえません。そんな僕に彼女なんて出来るはずもなく、見かねた友人が女の子と気軽に話せるようにとキャバクラに連れて行ってくれました。ぶっちゃけ僕は緊張するので行きたくなかったっていうのがホンネです。実際、行って楽しんでたのは友人たちで、キワドイ服を着たお姉ちゃんを間近で見れてラッキーっていう程度でした。やっと解放されると思いきや、その後調子に乗った友人たちが今度はデリヘルだと言い始めたんです。もちろん女性経験なんてない僕にはかなり高いハードルだったんですけど、一生このままでいいのかと言われてしぶしぶ付き合うことに。初めての風俗に緊張しっぱなしでしたが、ナマで見る女の身体に途中からは夢中になっていました。恥ずかしくてまじまじと見ることは出来なかったけれど、初めて触れるいろんな部分に驚きと感動でした。プロだからなのかフェラもものすごくキモチ良くてあっという間にイってしまいました。

[ 2015-12-27 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談